プロモーション映像が完成しました

アニメーション監督:久野遥子
実写監督:山下敦弘

豊島区在住の少女が、ある出来事をきっかけに、豊島区の歴史と魅力を発見していく様子を、実写を元にしたアニメーションの手法「ロトスコープ」で表現しています。アニメーションをアニメーション作家の久野遥子さん、実写を映画監督の山下敦弘さんが担当しました。
豊島区各地で撮影を行い、少女の目線を通した様々な魅力をカメラに収め、アニメーション編集により「はらはら、どきどき」とした少女の冒険がいきいきと描かれています。

フレンドシップ


東アジア文化都市2019豊島と相互に広報連携を行っていただける事業を募集し、シンボルロゴの提供、のぼり旗の貸出などを行います。お互いの事業を盛り上げ、国家的事業である東アジア文化都市の開催に伴う機運をオールとしまで醸成しましょう。

3都市決定!

開催都市について詳しく | PDF

各都市代表者一同第10回日中韓文化大臣会合(中国 ハルビン市・2018年8月30日)

東アジア文化都市とは

「東アジア文化都市」は、日中韓文化大臣会合での合意に基づき、日本・中国・韓国の3か国において、文化芸術による発展を目指す都市を選定し、その都市において、現代の芸術文化や伝統文化、また多彩な生活文化に関連する様々な文化芸術イベント等を実施するものです。これにより、東アジア域内の相互理解・連帯感の形成を促進するとともに、東アジアの多様な文化の国際発信力の強化を図ることを目指します。
また、東アジア文化都市に選定された都市がその文化的特徴を生かして、文化芸術・クリエイティブ産業・観光の振興を推進することにより、事業実施を契機として継続的に発展することも目的としています。

東アジア文化都市 2019豊島

2019 2018
日本
中国
韓国
2017 2016
日本
中国
韓国
2015 2014
日本
中国
韓国
2019 2018 2017
日本
中国
韓国
2016 2015 2014
日本
中国
韓国