イベント

スペシャル事業

東アジア文化都市2019豊島開幕式典

スペシャル事業

オープニング展示区庁舎がマンガ・アニメの城になる

スペシャル事業

オープニング展示オールとしま・ウエルカム・東アジア

スペシャル事業

マンガ・アニメ3.0

フレンドシップ|3月

スペシャル事業

東京アニメアワードフェスティバル2019

ニュース

事業について

東アジア文化都市2019豊島
はらはら、どきどき、文化がいっぱい。

  • 東アジア文化都市とは
    「東アジア文化都市」は、日中韓文化大臣会合での合意に基づき、日本・中国・韓国の3か国において、文化芸術による発展を目指す都市を選定し、その都市において、現代の芸術文化や伝統文化、また多彩な生活文化に関連する様々な文化芸術イベント等を実施するものです。これにより、東アジア域内の相互理解・連帯感の形成を促進するとともに、東アジアの多様な文化の国際発信力の強化を図ることを目指します。
  • ディレクター
    東アジア文化都市2019豊島では「舞台芸術」、「マンガ・アニメ」、「祭事・芸能」の3つを柱とし、スペシャル事業、パートナーシップ事業、フレンドシップ事業を展開します。全体統括、また、「舞台芸術」「マンガ・アニメ」部門では総合ディレクター・事業ディレクターを、祭事・芸能部門では部門責任者を置き、魅力的な事業を展開します。新規事業だけでなく、これまでまち全体で展開されてきた祝祭性溢れる事業も一体となって1年間を盛り上げます。
  • 交流都市
    2018年8月30日、中国のハルビン市にて第10回日中韓文化大臣会合が開かれ、日本は豊島区、中国は西安市、韓国は仁川広域市に2019年『東アジア文化都市』が選定されました。
    年間を通して各都市との国境を超えた様々な文化交流を行います。

公式SNSアカウントでも情報を発信しています!

東アジア文化都市2019豊島では年間を通じて SNS での情報発信を行っています。ハッシュタグは「#文化がいっぱい」!

応募して参加しよう!

東アジア文化都市2019豊島では年間を通じて様々なイベントを開催します。この事業の理念に沿った企画について、助成を伴うパートナーシップ事業、広報連携を行うフレンドシップ事業を広く公募します。また会場案内や通訳などのボランティアも募集しています。

  • パートナーシップ
    豊島区や(公財)としま未来文化財団が主催、共催、または補助等を行う事業(原則既存事業、一部新規事業)のうち東アジア文化都市2019豊島や国際アート・カルチャー都市の趣旨に該当するものについて、東アジアとの交流の観点から拡充し「国際アート・カルチャー都市推進事業」として展開するとともに、民間団体が実施する東アジア文化都市2019豊島の目標に合致する取組みに対して公募・助成を行います。
  • フレンドシップ
    東アジア文化都市2019豊島や国際アート・カルチャー都市構想実現戦略の趣旨に該当する事業について、広報面で連携を行います。
    採択された事業は東アジア文化都市2019豊島Web サイトに掲載されるとともに、各種広報物における東アジア文化都市2019豊島のロゴの提供や、そのほか各種広報ツール(のぼり等)の貸出を行う予定です。
  • ボランティア
    東アジア文化都市2019豊島では、年間を通じて様々なイベントを開催します。イベントによって会場案内や事業運営の手助けをしていただけるボランティアを募集します。募集に関しては随時更新しお知らせします。