SMBCモビットの審査は甘い?即日融資を受ける際の注意点も解説

さまざまなカードローンのなかでも、SMBCモビットは知名度も高く利用者も多いカードローンです。雇用形態に関係なく安定した収入があれば申込も可能。即日融資もしてもらえます。

そのようなことから、SMBCモビットは審査も通りやすいのでは?と思う人もいるのではないでしょうか?しかし、即日融資可能でも、申込の制限が少なくても、審査が甘いとは限りません。

SMBCモビットの審査に通るのは難しいのでしょうか?また、即日融資を受けるために必要なポイントについて解説します。

さらに、カードローンを利用するなら、安心して利用できることも大切。SMBCモビットの安全性についても説明しましょう。

SMBCモビットの審査基準と難易度

SMBCモビットではどのような審査基準が設けられているのでしょうか?審査は通りやすいのか?それとも難しいのか、SMBCモビットの審査基準や難易度、また審査時間について解説します。

SMBCモビットは間口が広い

SMBCモビットの審査基準は、満20歳~69歳までの安定した収入のある人で、アルバイト、パート、自営業の方でも利用できます。SMBCモビットの審査基準は公表されていませんが、申込の間口が広いことで、さまざまな職種の人が利用できると言えます。

安定した収入があれば雇用形態に関係なく、審査は通るでしょう。ただし、過去にカードローンやクレジットカード、携帯電話などの支払いを滞納している場合は審査に通りにくくなります。さらに一度に複数のカードローンの申し込みをしていると、個人信用情報機関を確認された時点で審査に影響します。

電話連絡なしは審査が甘い証拠?

SMBCモビットではWEB完結なら勤務先や自宅への電話連絡をしません。勤務先に電話をして確認が取れずに審査落ちする、という可能性はなくなります。

勤務先によっては、個人名での連絡は取り次いでもらえないケースもあり、確認が取れずに審査に通らないということもあります。そういった心配がないのは、メリットと言えるでしょう。

そうはいっても、嘘の勤務先を記入すれば審査には通りません。電話連絡をしないだけで、記載された会社に勤務しているかどうかは、提出書類でしっかり確認をしています。記載内容に偽りがあれば信用をなくすため、審査には通らないでしょう。

金利が高いと審査に通りやすい?

SMBCモビットの金利は3.0~18.0%。特別高いわけではありませんが、低金利ではありません。もっと低い金利のカードローンもあります。

金利が低い場合、利息も低くなりカードローン会社の利益も少なくなります。そのため、返済をしっかりしてもらえる人に貸したいため、審査が厳しくなると言われています。

では、金利が高めのSMBCモビットは審査が甘いのか?というと、そのようなことはありません。金利が高くても、きちんと返済をしてもらえなければ利益になりません。返済できるかどうかはきちんと審査をするため、金利が高いから審査が甘いとは言えないでしょう。

審査時間が短いと審査が甘い?

審査時間は最短30分、即日融資も可能なSMBCモビットですが、審査時間が短いなら審査もそれほど詳しくおこなわれないのでは?と考える人もいるでしょう。しかし、そのようなことはありません。

審査は手動でおこなうわけではなく、コンピューターで審査をします。そのため、短時間で細かい点までしっかりチェックし、返済能力を確認することができるのです。内容を細かくチェックせずにOKを出すわけではなく、審査時間が早いから審査が甘いということはありません。

SMBCモビットで即日融資を確実に受けるポイント

即日融資が可能なSMBCモビットですが、申込の時間や曜日、方法などによっては即日融資をしてもらえない場合があります。確実に即日融資を受けるには、どのような点に注意すればよいか説明しましょう。

WEB申込のあと電話をする

即日融資を確実にするには、WEB申込が必要です。ネットで申し込んだら、さらにフリーコールに電話をしましょう。電話をすることで、担当者と直接話をすることができ、融資時間などを相談できます。

WEB完結の利用条件を確認

WEB完結・スマホアプリで即日融資も可能ですが、そのためには条件があります。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている

といった条件に加えて、以下の書類の提出をしなければなりません。

  • 運転免許証もしくはパスポートの写し
  • 源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書(直近2ヵ月分)のいず<れかの収入を証明できる書類のコピー
  • 給与明細書1ヵ月分のコピー
  • 健康保険証

即日融資をしてもらうには、このような条件をクリアすることが必要です。

書類は不備がないように提出

提出する書類は不備のないようにそろえ、記入する部分はミスのないように記入しましょう。書類がそろえられない、記入すべき個所が空欄になっているなど、提出書類に不備があれば、審査に時間がかかってしまいます。

住所が書類と異なっていたり、文字を間違えていたりすることなどないよう、しっかり確認をすることも大切です。急いでいるからと誤った情報を記入すれば、審査に時間がかかり即日融資に間に合わなくなることもあります。提出する際には間違いがないよう、再度確認をするようにしましょう。

振込可能時間に注意

審査を通過して融資をしてもらえるとしても、銀行によって振込できる時間内でなければ借入はできません。原則として、平日の14時50分までに手続きを完了していることが必要です。振込をしてもらう銀行によって振込可能時間は異なるので、確認してみましょう。

SMBCモビットはやばい?怖い?安全性は?

SMBCモビットは、SMBCグループが運営する大手のカードローンです。テレビCMなども流れていて、知名度も高く、利用者も少なくありません。多くの人が利用している点でも、安心できると考えられます。

ただし、金利が少し高めなので、その分利息が高くなります。また、無利息期間サービスがないのもデメリットと言えるでしょう。即日融資が可能であることから、どんどん融資をさせて高い利息を取るのでは?と不安になる人もいつかもしれませんが、そのようなことはありません。

借入できるのは総量規制内であることはもちろん、審査もしっかりおこなわれるので、返済能力に不安点があれば、融資はしてもらえません。

また、審査の結果、希望金額まで借入できないこともあります。無理に融資をするのではなく、返済ができる範囲での融資となるため、滞納をしなければ無理なく返済できるはずです。

カスタマーセンターの対応がよい、三井住友銀行のATM手数料が無料でよい、などといった口コミもあり、評判も悪くありません。わからないことや不安点があれば、オペレーターがていねいに対応してくれるのは安心できる点でしょう。

審査は甘くないがポイントをおさえて申し込めば即日融資も可能

SMBCモビットの審査においては、勤務先への電話連絡ではなく書類での審査になることや、即日融資が可能であることから、審査に通りやすいのでは?審査が甘いのでは?と考える人もいるでしょう。

しかし、審査は甘いとは言えません。雇用形態に関係なく申込は可能ですが、安定した収入があることや、ほかのカードローンやクレジットカードなどの支払いが滞納していないことなど、SMBCモビットの審査基準をクリアしなければ、借入はできません。

とくに即日融資を申し込む場合は、WEB完結での申し込みが必須で、申込時間や曜日に注意して申し込むことが必要です。書類に不備がないかどうかもしっかりチェックして提出しましょう。