日中韓の平和と友好祭

2019.10.20


「3か国の武道と芸能」「日中韓交流ディスカッション」の2本立てイベント。各分野の一流の演者の祭典をお楽しみください。


【プログラム内容】

第1部

 3か国の武道と芸能の交流
各分野の一流の演者による武道と芸能を披露します。

<日本>
武道: 空手(山崎郁弥)
芸能: 津軽三味線(小山貢山)、日本舞踊(藤間浩菊)

<中国>
武道: 太極拳(劉湘穂)
芸能: 歌謡(銭文江)、中国琵琶(鮑捷)、中国舞踊(蒋彩云)

<韓国>
武道: テコンドー(金範錫)
芸能: 韓国舞踊(鄭愛鎭)

◇演者プロフィール◇

山崎郁弥
 国士舘大学空手道部。

小山貢山
 津軽三味線小山流師範。津軽三味線グループ「獅子道」代表として、津軽三味線世界大会グループC二連覇。NHKコンサート、国際交流フェスティバル等に出演。
http://shamimaster.com/

藤間浩菊
 藤間浩乃介に師事。師範、教授免許皆伝を受ける。豊島区国際アート・カルチャー特命大使。

劉湘穂(リュウ・ショウホ)
 中国伝統武功協会最高師範。(一社)日中精武会連盟副会長。武術太極拳大会で10回連続チャンピオンになるという実績をもつ。太極拳・気功コーチとして世界各地を回る。

銭文江(ヤン・チェン)
 ”シルクロードから来た歌姫”として、NHKや中国中央電視台(CCTV)の歌謡コンサートをはじめとする、多数の音楽祭、フェスティバルなどに出演。
http://glowsgrows.com/yangchen/bio/index.html 

鮑捷(ホウ・ショウ)
 2008年東京学芸大学大学院修士課程終了。2010年「変るもの変らないもの」アルバム発売。2018年李克強中華人民共和国国務院総理歓迎会レセプションに出演。

蒋彩云(ショウ・サイウン)
 日中文化交流活動など中国大使館主催のイベントに参加。3年間で16本のオリジナル振り付けを創る。日本、中国、ドバイなどで舞台公演。

金範錫(キム・ボムソク)
 Bomb’s道場館長。テコンドー6段。全日本ジュニア選手権大会で各階級の優勝をするなど、数々の指導実績をもつ。
https://bombstkdteam.wixsite.com/bombstkd/bomb-s

鄭愛鎭(チョン・エジン)
 7歳から韓国舞踊を始める。大韓民国 金大中・元大統領追慕公演にて舞踊を披露。
http://kankoku-dance.com/?doc=01_profile


中国舞踊

韓国舞踊

(参考)太極拳
https://www.youtube.com/watch?v=5nchYV-AD5w

第2部

 日中韓交流のディスカッション テーマ:「未来へ」
日本、中国、韓国からお招きした3名の方によるトークディスカッションです。

◇登壇者プロフィール◇

鈴木靜雄(日本)
 株式会社リブラン創業者。98年、黄綬褒賞受賞。その他受賞多数。
http://www.livlan.com/enkaku.html

矢野零(中国)
 エステ店経営者。中国と日本の橋渡し役として宮城県女川町等の被災地支援活動を行う。東京芸術劇場2000人コンサートを2回開催、事務局長を務める。

趙佑鎮(韓国)
 多摩大学教授。(社)韓国人間開発研究院研究員、かながわサイエンスパーク専門研究員、青森公立大学経営経済学部准教授を経て、現職。商学博士(慶応義塾大学)。
https://www.tama.ac.jp/guide/teacher/cho.html


(左から)鈴木靜雄氏、矢野零氏、趙佑鎮氏

チラシPDF

クレジット

〈主催〉
(株)彩洋
〈共催〉
和文化研究会
〈協賛〉
(株)リブラン、湖南菜館、つばさインターナショナル・アカデミー、中国料理栄慶、税理士法人共生会計、共進電機(株)、韓国料理妻家房
〈協力〉
世澤外国法事務弁護士事務所、他

イベント情報

日程

2019年
10月20日(日)15:00~17:00(14:30開場)


料金

1,000円


定員

100名
事前申込み、又は、当日会場にて先着受付
※定員になり次第締切


申込み

イベント名、お名前、ご住所、携帯電話番号、参加人数を記入して
FAX、又はメールにてお申し込み下さい。
FAX 03-3353-8059
hirogiku33@gmail.com


会場

ハロー貸会議室池袋東口 RoomA+B


問合せ

(株)彩洋(担当 宮寺)
hirogiku33@gmail.com
TEL 090-8800-6934


このプロジェクトについて