オープニング展示 オールとしま・ウエルカム・東アジア

2019.2.1 – 2019.2.3


東アジア文化都市2019豊島の開幕を祝う、官・民が連携をとりながら発展してきた豊島とマンガ・アニメのつながりを、過去・現在・未来にわたって紹介する展示。


開幕式典が開催される東京芸術劇場にて、豊島区が育んできたマンガ・アニメ事業を紹介します。「豊島とマンガ・アニメ、その過去・現在・未来」をテーマに、手塚治虫『鉄腕アトム』、山田貴敏『Dr.コトー診療所』、里中満智子『天上の虹』を始めとする豊島区ゆかりの作家による原画展示やトークセッション、区内でマンガ・アニメ事業を推進している各団体・民間企業のPRブースなども設置し、オールとしまで区のマンガ・アニメ文化を世界へ発信します。

(左)©里中満智子 (中)©山田貴敏 (右)©Kazuhiko Shimamoto・MOVIC

原画展示 参加作家
手塚治虫 赤塚不二夫 水野英子 里中満智子 山田貴敏  島本和彦 藤田和日郎 藤沢とおる ほか
特別展示
鈴木伸一
コーナー展示
アニメイト「アニメ店長」 (仮称)マンガの聖地としまミュージアム
タグ

イベント情報

日程

2019年
2月1日(金)〜3日(日)
11:00〜20:30
※最終日は16:00まで


料金

入場無料


会場

東京芸術劇場 ギャラリー1


問合せ

東アジア文化都市2019豊島実行委員会事務局

ディレクター

マンガ・アニメ部門総合ディレクター

株式会社ニューディアー代表

マンガナイト/レインボーバード合同会社代表