まち中つながる展覧会2019

2019.5.16 – 2019.6.11


広くアート作品を募り、発表と鑑賞の機会を〈まち中〉に設けることで、豊かなまちづくりに寄与する回遊型アートイベントです。


まち中つながる展覧会は、〈まち〉を舞台にして〈アート〉でつながる展覧会。いくつもの〈まちのお店〉がギャラリーになり、絵画、写真、立体、クラフト作品などがアートでつながる様々な出会いを生み出し、「アートで豊かなまち」を切り拓きます。

今回は、東京都豊島区南⻑崎・⻑崎・千早・千川・要町・北池袋、練馬区江古田までの約40店舗がギャラリーとなり、アート作品を展示しています。

「第14回 池袋モンパルナス回遊美術館」に参加し、豊島区障害福祉課による「障害者アート展(協力:駒込生活実習所)」や日本大学芸術学部大学院生による展示を行っています。
2016年からこれまで5回開催された「まち中つながる展覧会」は、今回も多数の作家さんにご参加いただき、多種多彩な展覧会となっています。

みなさまのお越しをお待ちしております。
詳細はウェブサイトをご覧ください。

クレジット

〈主催〉
まち中つながる展覧会事務局

イベント情報

日程

2019年
5月16日(木)~6月11日(火)


料金

無料
※店舗によってはご注文をお願いする場合があります


会場

豊島区・練馬区内参加店舗/ギャラリーなど


問合せ

まち中つながる展覧会事務局(担当:一乃瀬)
TEL 03-5985-4775
MAIL inquiry@tsunagaruart.tokyo


URL

https://tsunagaruart.tokyo/

このプロジェクトについて