プロモーション映像が完成しました



豊島区在住の少女が、ある出来事をきっかけに、豊島区の歴史と魅力を発見していく様子を、実写を元にしたアニメーションの手法「ロトスコープ」で表現しています。アニメーションをアニメーション作家の久野遥子さん、実写を映画監督の山下敦弘さんが担当しました。
豊島区各地で撮影を行い、少女の目線を通した様々な魅力をカメラに収め、アニメーション編集により「はらはら、どきどき」とした少女の冒険がいきいきと描かれています。


アニメーション監督:久野遥子
実写監督:山下敦弘