日本・中国・韓国・国際 手話を楽しもう!

2019.9.21


日本、中国、韓国及び世界共通の国際手話の違いを学びます。


東アジア文化都市の三国である日本、中国、韓国及び世界共通の国際手話の違いなどを学びます。
様々な手話があることを理解していただくとともに、ろうあ者の生活がどのようなものか知っていただく機会になればと思います。

初歩的な日常生活の手話を予定しています。

チラシPDF

【講師】
日本手話:當  芳枝氏(北区聴覚障害者協会会長)
中国手話:本田 瑠衣氏(中国手話ボランティア)
韓国手話:桑原 絵美氏(日朝ろう友好会会長)
国際手話:宮本 一郎氏(八王子市聴覚障害者協会会長)

クレジット

〈主催〉
豊島区聴覚障害者協会・豊島区立椎名町小学校
〈協力〉
豊島手話サークル「手響」・豊島区登録手話通訳者連絡会

イベント情報

日程

2019年
9月21日(土)
10:25~12:00(開場10:00)


料金

無料


申込み

申込不要
当日直接会場受付へお越しください。


会場

豊島区立椎名町小学校 体育館


その他

室内履きと靴を入れる袋をご持参ください。
※靴はご自身での管理をお願いします
児童の個人情報保護のため、写真や動画の撮影およびSNSへの掲載を禁止とさせていただきます。


問合せ

豊島区聴覚障害者協会 (担当者 長谷川)
stamp-ha@nn.iij4u.or.jp
FAX 03-3952-0616(10:00~22:00)


このプロジェクトについて