2019年9月20日

謎解きウォークラリー トキワ荘の記憶『消えたフクロウを追え!!』



謎解きを通じて名作マンガの生まれた場所を巡りながら、豊島区を知る旅に出ませんか?9月29日(日)までの開催です。


マンガ・アニメ部門のスペシャル事業、謎解きウォークラリー トキワ荘の記憶『消えたフクロウを追え!!』。
豊島区の皆さんはもちろん、謎解きファンの方、マンガ・アニメファンの方、遠方からの方など、たくさんの方々が謎に挑戦中です!

謎解きのスタートは西武鉄道池袋線 椎名町駅と東長崎駅の2ヵ所。ここにマンガで書かれた指令書が設置されています。さらに両駅にはトキワ荘ゆかりの作品モニュメントが。
これらのモニュメントも謎解きのカギになる?かもしれません。

指令書を手に取りいざ出発。
参加者の方からは「最初はスムーズに解けるけれども、最後の問題になるにつれ難易度が上がっていって楽しかった!」との感想が聞かれました。

謎を解きながらトキワ荘の歴史や南長崎エリアの街について知ることができます。
スマートフォン等で聞くことのできる音声ガイドでは、トキワ荘や、その周辺の街並み、歴史を知らない方でも楽しめます。
今回、謎解きウォークラリーに参加した中国からの留学生は、母国でも知らない人がいないほど人気のマンガ家がトキワ荘出身だと知って驚いたと話していました。


(仮称)マンガの聖地としまミュージアム 完成イメージ

あのマンガ家もここを通ったのだろうか、このマンガのシーンに出てくるのはもしかしてあそこかな?とかつての様子を想像しながら街を歩いてみませんか。
国際的な人気を持つマンガ家達がかつて暮らしたトキワ荘が、来年3月、南長崎花咲公園に「(仮称)マンガの聖地としまミュージアム」として再現されます。こちらも、ぜひご注目ください。

|関連イベント|
トキワ荘の記憶『消えたフクロウを追え!!』
〈日程〉8月3日(土)〜9月29日(日)
〈会場〉豊島区南長崎エリア
詳しくはこちらから